大好きな松浦弥太郎さんの本をチェックしてたら、
「40歳のためのこれから術」という本を発見。

そういえば、今年の12月にめでたく35歳になる。
アラフォーだ。

さっそく読み始めてみる。
松浦さんの本は今まで何冊か読んできたが、少し様子が違う。
良い意味でピリッとしている。

なーるほど、
そーだよな。
とか、相変わらず勉強になる事ばかりがかかれている。

松浦さんの本を読むのは、心にスーツを着せるような感覚だ。
こんな方が本を書いてくれて本当にありがたく思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です